社会福祉法人優応会共栄保育園

共栄保育園で、個が育ち心が通う保育を。

TEL.075-672-4572

〒601-8464 京都市南区唐橋高田町58-4

のぞいてみよう

4/17 交通安全教室 <幼児 3~5歳児>

南署からお巡りさん、南地域交通安全活動推進委員の方々が来てくださいました。

  紙芝居や道路の絵を使って交通ルールや

   ヘルメットのかぶり方等も実際につけながら教えていただきました。

「ぼくんちお金ないからヘルメット買えへんねんて」

「シートベルトは高速だけでええて言わはる」等々

びっくりする話も飛び出して・・・Σ(・ω・ノ)ノ!

お父さん!お母さん!子どもたちの命を守ることが一番大切ですよ!。

 

5歳児さんは、皆さんに見守られながら、実際に保育園から九条通りの横断歩道を渡って、帰って来ました。

   保育園を出るところから   車、自転車こないかな?

   道路を渡る時も、よく見て

   トラックが来た!

よく見てたね。

   公園から歩道を渡る時も、飛び出さないでね。

   横断歩道もよく見て、

   左右の確認をしてから・・・渡ろうね。

確認しすぎて、なかなか進めなかったりすることも・・・(笑)

しっかりと自分の目で確かめて、道路を歩こうね。

4/ 9 「はなまつり」

4月8日はお釈迦様がお生まれになった日です。

献灯・献花  

園長先生から

お釈迦様がお生まれになったことをお祝いする日、

みんなにもお誕生日があるね。

誕生日はどうしてお祝いするのでしょう。

子どもたちから「ケーキ食べる!」

そやね、

なぜ、お誕生日にケーキやプレゼントを買ってもらえるのでしょうか。

「生まれた日やし」 「大きくなったし」

生まれてきたこと、大きくなれたこと、1人1人がかけがえのない大切な存在であること等感じ、ひとつひとつの意味を考えてみましょう。

という内容のお話しがありました。

  

お釈迦様に甘茶をかけて手を合わせ

子どもたちは、甘茶をいただきましたよ。

4/ 7 入園式

今年は、25人の新入園児さんが、共栄・みのりに入園されました。

   

写真撮影、カメラの方を向くこと大変 (^-^;

「こっちこっち~」 園長先生の、お人形が呼んでるよぉ。

 

在園児さんも登園して来て、新しいクラスでの懇談会。

  

これから一緒に、楽しいことい~っぱいしようね。

 

4/2 親子ならし保育始まる

30年度 新入園児さんの、親子ならし保育が始まりました。

親子さんで一緒に、保育園の生活をすることで、

保育者も親子さんの様子が見られ、

今後の関わりのヒントになったり、

お母さんたちも保育園での関わりを知っていただくことで、

家庭で同じように関わったり、保育園での生活の見通しがつき、安心して預けられるのでよかったというご意見をいただき、今年も実施しています。

ひよこ組(0歳児)さんは、子どもたちを囲んで、みんなでゆったりとおしゃべり、

りす組(1歳児)さんは、外で気持ちいい風にあたりながら、気持ちよさそう。

ぱんだ組(1,2歳児)さんは、 

おもちゃで一緒に遊びながら過ごしました。

今週一週間、親子でゆっくりと保育園に慣れていただきます。

 

幼児さん(3~5歳児)では、2歳児さんを迎え、

新生らっこぐみと、新生いるかぐみさん、

そして保育園で一番大きなぞうぐみさん。

くらすの先生も変わり、

「これからよろしくね。」

 

3/6 ありがとうの会

一年間お世話になった地域の皆様にありがとうの気持ちをこめて

歌やダンスを見てもらいました。

 「楽しんでください(◍>◡<◍)」

  3.4歳児さんのダンス

  5歳児さんのバトンや和太鼓

歌も聞いてもらいました。

  見にきてくれてありがとう。

ぼくたち私たちが小学校へ行っても、見守ってくださいね。